シミをしっかり撃退【デリケートな肌問題も美容整形で美肌変身】

ウーマン

気になる肌のトラブル

黒髪の女性

どうしてできてしまうのか

シミは、どのような原因でできてしまうのでしょうか。まず、誰もが頭に浮かぶのが紫外線によるものです。紫外線と聞くと夏の暑い日のギラギラした太陽というイメージがあると思いますが、1年中浴びているのです。この紫外線が皮膚の奥の細胞を破壊してしまい紫外線から皮膚を守ろうとメラノサイトが刺激されてメラニン色素が出てきます。しかし、守り切れずに細胞が破壊される事によりその場所がシミになってしまいます。その他にもストレス、喫煙、飲酒なども原因の一つになります。また、ニキビや傷による炎症です。炎症したところが治りきらないうちに紫外線が当たり細胞の一部が剥がれメラニン色素が放出できずに色素沈着を起こしシミになってしまうのです。あとは、加齢によるもので若いうちは皮膚の細胞がイキイキしていて再生能力がある為シミにはなりにくいのですが、年齢と共に再生能力がだんだん落ちていきます。特に若い時に多く紫外線を受け皮膚細胞が弱り加齢により再生の能力が落ち特に顔や腕にシミが出てきてしまいます。シミができないようにする対策としてはまず何より紫外線を浴びないことです。できる事なら若い時から紫外線は、直接浴びない方がいいのです。あとは、食生活の乱れや睡眠不足、ストレスなども原因の一つだと言われています。

綺麗な肌を取り戻す

やはり、シミはとても気になるもので、特に女性にとっては大敵です。できてしまったシミを消すにはどうしたらいいのでしょうか。今は美白化粧品が多く出ています。しかし、市販の美白化粧品だけではシミまで消すのは難しい場合が多いでしょう。化粧品に入っている美白成分の中でシミにまで効くのは、ハイドロキノンとトレチノインというもの2種類だけなのです。ハイドロキノンは、強い成分の為に肌荒れなどを起こしてしまうので、市販の美白化粧品では、一般の人が肌荒れしない程度しか入っていないのです。整形外科でシミ消しの処方をしてもらい、その人に合った量のハイドロキノンを処方してもらってください。濃くなったものや目立つシミなどは、私は美容整形外科にいかれる事が一番良いと思います。人それぞれ体質の違い、それにシミの種類があるのでそれに合った方法で消さなければならないからです。整形外科では、レーザー治療だけでなく、肌にとても優しい光治療などもあり、どのような治療が良いのかを医師が最新の技術で検査をして最適な方法で消す事をしてくれます。もちろん、薬品で治す方法も行っています。整形外科といってもメスなどでするわけではありません。必ず、気になるシミが綺麗に消える事でしょう。